誰にも負けない強みが

誰にも脅かされないポジションを確立する

しかしそれは、独り勝ちでは成立しない

1988年からビジネス界に足を踏み入れ、バブルが崩壊していく様子やそれに巻き込まれていく企業、底から這いあがれない日本経済を目の当たりにしてきました。

 

 

その度に「何故、環境に振り回されるビジネスをするのだろう」と思っていました。

 

 

今後も、日本経済が良くなる要因はどこにもありません。そんな中で今までの様に環境に振り回されるビジネスをしていて10年後、どれだけの中小零細企業が持ちこたえているでしょうか?

 

 

これまでの業界の常識や通例、マニュアルや過去の実績が通用しない時代、顧客の満たされていない要求をくみ取り、誰にも負けない強みで差別化を図れなければ淘汰されていく一方です。

 

 

淘汰されない持続可能なビジネスをしていくには、自分たちの「強み」を理解し組織の中で共有し、異業種や同業種を問わない中小企業同士の連携をした中で、国内の市場だけに囚われないビジネスを展開していくことだと考えています。

 

 

私は常に

  • アホでもバカでも、素直ならなんとかなる
  • 小さなことからコツコツと
  • 自分のスタイルで向き合う
  • 1%でも可能性があるなら、最後まで諦めない
  • 出来ることに目を向け、伸ばしていく
  • なんでもありの、やったもん勝ち

という考えで仕事に向き合っています。 

 

 

私たち合同会社キャピタルインターナショナルエージェンシーは、中小零細企業が世界でも通用するクライアント独自のビジネススタイルの確立、そしてクライアントが関わる地域社会が持続可能な仕組みを、クライアントと一緒に作りあげていくパートナーして選んでいただける会社を目指しこれからも事業に取り組んでまいります。

 

 

代表社員 朝尾 智