04日 2月 2022
株主資本比率とは、保有している資産(収益を得るための財産)が株主資本でどれぐらい調達出来ているのかを測り、中長期的な財務の安全性をより厳密に測定する指標です。 【事業資金の調達手段を知る】 事業を行っていくための資金は、株主から出資を募るか、それとも、金融機関等から融資を受けるかの2種類です。...
02日 2月 2022
2月に入り、今期の経営成績の目測が立ってきていると思います。 既に取り掛かっている会社も多いと思いますが、今期の終わりが見えてきている今、来期の計画を立てる時期になります。 来期の予定を立てる時には、今期の結果が当初の予測とどれだけ差異があったのかを知る事です。...

01日 2月 2022
2022年2月1日、政府は雇用保険料率の引き上げを柱にして雇用保険法などの改定案を閣議決定しまし、2022年4月から段階的に雇用保険料が上がっていきます。 現状の雇用保険料率は、労使合わせて0.9%(使用者0.6%、労働者0.3%)ですが、2022年4月から9月には0.95%、10月から2023年3月には1.35%まで上げることを発表しました。...
31日 1月 2022
高度経済成長の時、私はまだ子供でした。 リアルにその時の日本の企業を体験しているわけではないので、人から聞いた話や調べたことからしかお話は出来ませんが、昔の日本型組織にも良い所があったと感じています。...

28日 1月 2022
少なからず誰しも、人から良く思われたいという感情があると思います。 私も昔、「仕事ができる人と思われたい」と必死に背伸びをして仕事をしていました。 虚勢を張り、強がって、何でも出来ます!と・・・、弱い自分を見せてはダメ、強くなかったらアカン、仕事なんやからそうでないとアカンと思っていました。...
27日 1月 2022
3月決算の企業が多い日本、1月も後半に差し掛かると「今年の利益はどれぐらいかな」と損益計算書を試算する方もおられるでしょう。 ここでよく起こる勘違いが、「利益額=手元現金」という大きな間違いです。...

26日 1月 2022
経営指標の分析について少し触れたことがありますが、改めてその基本についてお話していきたいと思います。 会社の数字を見る場合、ほとんどの人が取っつきやすい損益計算書(P/L)から目を通すと思います。 損益計算書は実にシンプルで、売上から経費を差し引き残った部分が儲け 凄くわかりやすいので、高いハードルを感じることなく見ることが出来ます。...
25日 1月 2022
皆さん、日常の生活の中で無意識に交渉していることをご存じですか? 例えば、気になっている人をデートに誘うために、趣味・好み・性格などその人に関する情報を、何気ない会話の中から見つけたり、その人と仲の良い人から聞いたりといろんな方法で集めます。...

24日 1月 2022
弱肉強食とは、「弱い者が強い者のえじきになること」「弱者の犠牲の上に強者が栄えること」という意味ですが、果たして強いものだけが生き残り、弱いものは生き残れないのでしょうか?...
21日 1月 2022
2000年以降、倒産件数は歴史的な低水準が続いていますが、その反面、休廃業・解散は過去最多を記録しています。 融資を受けても売上が戻らない限り、返済が滞れば倒産を余儀なくされてしまいます。...

さらに表示する